<< 嗚呼、雨女。 マンガ >>

今日の出来事

今日は朝起きてすぐ、「インフルエンザの注射受けに行くぞ!」といきなり言われ、
予防接種受けてきました。
すーぐ終わった。私、生まれてまだ一度もインフルエンザにかかったことがないのです。
ビバ☆健康!!
昔は喘息もちで病弱だったはずなのに、いつの間にやら症状は出ない、健康体になってました。
小学校の時は玉子アレルギーが故に、給食の玉子をあまり食べられなくて辛かった。

今は余裕で食べちゃってますけどねん。

家に帰って即行昼食。そしてバイト。
いやぁ、疲れました。労働時間、社員さんと同じだしね(笑)
帰りに、毎年クリスマス前になると電飾がつく家を見て、
「あぁ、もうこんな季節か」としみじみ。

あの風景は何年見続けてるっけな?

そして、クリスマス終わっても、下手したら正月過ぎてもずっとついてるんだよなぁ。
すごいっす。



いろんな時代のレミオロメンあさり(?)してます。
昨日は寝る前に武道館ライブ見たよ。
案の定、即座にボロボロ泣いちゃって、自分で「泣いてるよ(苦笑)」なんて言いながら見る始末。

なんか、その時その時の映像見ると、
あぁ、自分、こう思ってたな、とか、こんなだったな、とか思い出しますね。

昔の気持ちを思い出すというか、そんなことを最近は毎日のようにしています。

直接自分の目で、耳で、
見た気持ち。 残像。 音。 感動したこと。

日に日に残像は薄らいでいっちゃうけれど、

少しでも焼きついて。いつまでも残るように。

忘れないように、繰り返し繰り返し、頭の中に残ってるものを思い出そうとする。

かすかでも残って消えないでほしいなぁ。大切なものだなぁ。

そして、これからも、そんな、音や気持ちや残像が、増えていけばいいな。


今年の3月9日は、何もやらないのかな。
まだ気が早いかもしれないけど、ふと思った。
「3月9日」という日が、レミオロメンの歴史の中で薄らいでほしくないなぁ。
何年経っても、変わることのない、大切な特別な日であってほしい。

[PR]
by ai-smile921 | 2006-12-09 21:20 | 日常
<< 嗚呼、雨女。 マンガ >>