<< 3月9日 言い聞かせ >>

センバツ展

1年かけた作った卒業制作の選抜展に出展してきました!

四季をコンセプトにした映像あり、サラウンドありのクレイアニメを作ったのだけど
初めてやることも多く、日々予期せぬハプニング続出。
当初思ってたものとは違うものになったけど(音響ゼミなのに小道具制作や映像のほうに時間がかかった・・・)
なかなか見てくれた人の評判は良く、
思いも寄らぬ音響部門のなかで一番良い賞をちゃっかり頂いてきました。

わーい。
嬉しい!!

恐縮です。


うちの大学のこの学科は、何をやっているのか人に説明するのが大変なくらいジャンルが様々で
選抜展では、映像を撮る人達、CG作品を作る人、3Gのゲームを作る人、絵を書く人、アプリを作る人などなど。
色んなジャンルがあるので飽きなくて楽しめた。



好きなこと やりたいことを
自分の力でやってしまえるって
とても魅力的だと思いました。


やりたいなーって思ってすぐやれちゃうんだもんね。
時間はかかっても実現できちゃうんだもんね。

それって素敵だ。

私も できる できないじゃなくて
上手 下手 とかじゃなくて

自己満足で作りたい!って思ったものは作ろうと思った。

今はとてもZINEを作りたいです。
自己満足で好きなものやことを書ける場を作りたい。

クオリティを求めなければ
作ることだけならできる!!


選抜展帰りはしゃぶしゃぶ食べ放題でお腹ぱんぱん。
一人で4皿のお肉を食べたのだけど、これは何人前なのか気になります。

日が経つのは早いな。
時間がない分 一つ一つちゃんとこなしていかなくちゃだね。
[PR]
by ai-smile921 | 2011-03-07 04:43 | 日常
<< 3月9日 言い聞かせ >>